はじめまして

みやみやブログの運営者である「ひーさま」と「みほっぴー」です。

ここでは、この2人のことについて紹介したいと思います。 

 

ひーさまの経歴

 小学生時代は人とは違ったことをやっていました。お小遣いがほしいと思ったとき、ゲームセンターに行って100円で10枚コインを買い、100枚200枚にして、15枚100円で友達に売ったりしていました。

 

その後、中学高校と福岡の地元の高校に進学し、大学で千葉の理工系大学へ。

 

専攻である数学をもっと学びたいと思い、茨城の大学院へ進学。

 

大学院での就職活動では、金融系を中心に活動しましたが、ことごとく失敗。

仕方なく中堅のIT企業へ入社。

 

現在は都内でエンジニアとして活動していますが、1年以内でエンジニアの月収を超えていきたいと考えています。

 

みほっぴーの経歴

平成のゆとり世代、23歳の都内で働くOL。

 

小学生時代は内気な性格で「話すことが苦手」「人前に出ることが苦手」「男の子が苦手」と絵にかいたような引っ込みじあん系少女でした。

 

先日、友人がこんなエピソードを話してくれました。

「小学生の時、みほっぴーに”友達になろ~”と話しかけたら突き飛ばして逃げられたよwww」

 

人見知りを通り越して人恐怖症だったんですかね。

 

そんなミニみほっぴーでしたが、中学1年生になると頭のおかしな友達が100人(盛)でき小学生時代の性格が嘘のようなキャラクターになっていました。

クラスの中でもよく一緒に行動していた仲良し5人グループは、クラスの担任から「君たちブラックリスト入り」と言われていました。汗

 

さて、頭のおかしなみほっぴーの経歴ですが

高校では理系を選択しており、なんとなーく大学でも理系を専攻

しようかなあと考えていましたが、ふと音大に行きたい!と気が変わり某都内音楽大学ピアノ専攻へ進学。

実は3歳からピアノを習っていてコンクールなんかにも出ていたんです。

 

そんなこんなで大学生活を過ごし、卒業後の進路について考え始めました。

最初は広告系を主に受けていましたが、全落ち。

合同説明会で少し気になったIT企業を受けてみたら内定をもらえたので、高校で理系だったこともありその会社に入社しました。

初めてITに携わりプログラミングなんかも勉強しましたが想像以上に楽しいです。

 

振り返ってみると、1つのことに縛られずいろいろことに挑戦し、知らない世界を見ることが好きなんだなあと実感しました。

  

ブログ開設の目的

私たち2人がこのブログを通して、どれだけ成長できるのかという可能性にかけてみた

かったからです。

ここ日本では、無限の可能性があります。

昔は身分制社会で、農民の家計なら農民、武士の家計なら武士というように可能性が限

られていました。

しかし現在ではその制度はなく、個人個人に可能性がありますし、その舞台はそろって

います。

人生一度きりなので、その人生を有意義あるものにしていきたいです。