痩せたいけど時間がない

 

痩せたいんだけど、ダイエットする時間が取れないという人はかなりいるのではないでしょうか?

ひーさまもその一人です。でも仕事が忙しいとか言い訳もできないし。

休日は遊びたいし、、、

やはり、平日にやるしかねえ!!!

 

朝起きたら、寝たまま大きく伸びをする

 

f:id:miyamiyablog:20190527221909j:plain

1 足を肩幅までひらき、万歳のポーズ

2 顎を上げ、指先を延ばし、ゆっくりと深呼吸

3 1、2を合計30秒ずつ

 

背伸びはダイエットだけでなく、ウエスト引き締め効果も!!

 

背伸びをすることによって、腹筋だけでなく背筋も鍛えることができます。

背筋を鍛えることによって、猫背を改善することができます。猫背はポッコリおなかの原因となるので、自然とウエストが引き締まっていきます!!

 

 

続けて腰のストレッチ

f:id:miyamiyablog:20190527223216j:plain

1 仰向けになり、右膝を左足の上にかけ、体をひねる

2 首を右側に向ける

3 1と2を左右逆に行う

※ひねった際に両肩が床から離れないように注意する。

 

通勤中の電車のつり革で二の腕エクササイズ

f:id:miyamiyablog:20190527223937j:plain

1 つり革をもち、肘を90度に保つ

2 肘の角度を変えずに、体を前に倒す

3 つり革を持った肘に体重をかける意識をもつ

 

上腕引き締めの効果があります。女性であれば、バストアップも期待されます。

ダイエットとともに素敵な筋肉もつけていきたいですね!!!

 

通勤中はエスカレータではなく階段を使おう!!

f:id:miyamiyablog:20190527223424j:plain

太ももの筋肉は、人間の体のなかで一番大きな筋肉であるため、単位時間当たりで一番消費カロリーが高い箇所です。背筋を意識して、一歩ずつ歩いてみましょう!

 

勤務中の座りながら、足を上げる

f:id:miyamiyablog:20190527224125j:plain

1 椅子に座り、両手で椅子の両サイドをつかむ

2 右足を上げて10秒キープする

3 次に左足を上げて10秒キープする

 

※下腹部が鍛えられるため、ポッコリおなかを解消することができます。

 

帰宅後:テレビを見ながらストレッチ

f:id:miyamiyablog:20190527224302j:plain

 帰宅後はついついテレビをだらだら見てしまいがち!!

少しの時間でもいいので、ここでもストレッチを取り入れていきましょう!!

 

なんといっても習慣化が大事!!!

日常のどの場面でどのような運動をすればよいかを紹介しましたが、なんといってもそれを実行しなければいけません。

はじめのうちは、習慣化することを意識してください!!

 

人間が習慣化するのに必要な日数

 

フィリッパ・ラリー博士は人間が習慣化するのに必要な日数は平均66日だと証明しました。

もちろん、個人差はありますが2か月弱は続けなければなりませんね。

 

1日さぼったら習慣化に支障は出るのか??

当然、休みなく続ければ続けるほど、習慣化するのが早くなるのですが、1日休んだだけでは習慣化にはそれほど影響はなかったという結果が得られました!!

 

なので、ながらダイエットを1日さぼったとしても、決してあきらめずに続けてみてください。そうすれば習慣化することができ、ダイエットにもつながっていくでしょう!!