f:id:miyamiyablog:20190610221745j:plain

こんばんわ。ひーさまです。

 

今回の記事は、「仕事が辛い場合は、無理しなくてよい」というテーマで話を進めていこうと思います。

 

私は、現在IT企業でサラリーマン5年目を迎えています。今はそんなにストレスなく働いているのですが、入社2年目とかはかなり悲惨でしたね

 

休日出勤とかは普通でしたし、最大で14連勤とかありました。

それに加え、仕事ができない際は「お前の人生大丈夫か?」とか言われてかなり心が苦しかったです。

 

f:id:miyamiyablog:20190610222027j:plain

 

 

そういう場合は、さっさと転職するか職場を変えて仕事からの苦痛を開放しましょう。

 

理由①:うつ病になるから

理由➁:周りに迷惑をかかるから

理由➂:僕が苦痛から解放されたから

 

上記の3点が無理しなくてよい理由です。

これらを論理的に説明していきます。

 

理由①:うつ病になるから

f:id:miyamiyablog:20190610222600j:plain

 

上司からの理不尽な言動や長時間労働は精神的に負担がかかります。

精神的に負担がかかると、心が苦しくなりそれが長く続けば、うつ病になります。

私は精神的強さはある方ですが、さすがの私でも入社2年目は心が苦しかったです。

 

「社会人は我慢が大事」という古き良き日本のサラリーマン根性がいまだに蔓延していますが、その時代は終わりました。

 

某大手広告代理店の新入社員が精神的ストレスで飛び降りたりしています。 

そんな中、政府も働き方を見直しているので、決して無理をしないようにしましょう。

 

理由➁:周りに迷惑をかかるから

f:id:miyamiyablog:20190610222746j:plain

 

上司から理不尽にあい、長時間労働をしているあなたのコンディションはどのようなものでしょうか?

非常に悪い状態ですよね??

そういった状態で、高いパフォーマンス出せると思いますか?

 

あなたのせいでその仕事の生産性やクオリティに影響が出てしまうのです。

私もそうでした。入社2年目はかなりやる気なかったです。

 

理由➂:私が苦痛から解放されたから

f:id:miyamiyablog:20190610222836j:plain

 

先ほどもお話したように、入社2年目に「職場変えたいです」と言って、変えてもらいました。

教えてもらった人達に申し訳ない気持ちはあったのですが、勇気をもって言ったことは今でも後悔はしていません。

その後は心のもやもやがすっと晴れたような気持がしました。

苦痛からの解放だと実感しましたね。

 

会社は辞めても大丈夫

f:id:miyamiyablog:20190610223108j:plain

 

会社なんて、別にやめても構わない!

「私がいないとあの仕事どうなるんだろう??」とか思ったりしたって、しょせん会社です。別にあなたの変わりはいくらでもいます。

 

そうじゃないと、会社(組織)である意味がないですからね!!

実際、私の今のプロジェクトも超重要なメンバーが何人もやめてます。

でもしっかりプロジェクトは動いているわけです。

そんなもんですよ!!!

 

 

そんなわけで、明日も無理せず仕事行ってきます!!!