こんばんわ。ひーさま(@miyamiya11251)です。

 

 

今回は、ライバルと差がつく!通勤時間の過ごし方3選」というテーマで話を進めていきたいと思います。

 

 

f:id:miyamiyablog:20190626234956j:plain

 

 

  • 通勤時間がもったいないから、何をやればよいかを教えてほしい
  • ライバルと差をつけるための時間を確保したい

 

このような悩みを抱えている人は結構いると思います。

もし仮に、通勤時間が往復2時間かかる人がいたとします。1年間ただぼーっと電車に揺られているのであれば、(245(※)×2=490)490時間も消耗することになります。

(※245日は平均勤務日数)

 

 

この記事では、通勤時間を有効活用するために何をすればよいかを紹介していきます。

そして、それを実践していくことによって以下のように解決できます。

 

 

  • 通勤時間がもったいないから、何をやればよいかを教えてほしい

通勤時間を有効に使うことができ、自己成長できます。

  • ライバルと差をつけるための時間を確保したい

確保することができ、ライバルとの差を広げることが出来ます。

 

 

通勤時間を有効活用するための方法は以下です。

 

 

① TO DOリストの作成

➁ 資格の勉強をする

➂ エクササイズをする

 

 

順に説明していきます。

 

 

① TO DOリストの作成

 

 

f:id:miyamiyablog:20190626235214j:plain

 

 

通勤時間でTO DOリストを作成し、帰りの電車でそのTO DOリストが達成されたかを確認します。

 

✅ 出社後すぐに仕事に取り掛かることが出来る

通勤時間であらかじめTO DOリストを作成しておけば、出社後にスムーズに取り掛かることが出来ます。

また、優先順位も把握することが出来るため、作業効率もアップします。

 

✅ 課題を把握でき、明日の業務につなげることが出来る

通勤時のTO DOリストを見て、帰りの電車で達成したかを把握します

達成できなかった項目があった場合、なぜ達成できなかったかを考え、改善すれば次の業務に活かすことが出来ます。

 

スマホアプリでTO DOリストをインストールできるので、自分に合ったものを使ってみてください。

 

 

➁ 資格の勉強をする

 

 

f:id:miyamiyablog:20190626235307j:plain

 

 

通勤時間で資格の勉強をしている人をよく見かけます。

IT系の仕事であれば、「基本情報技術者」や「応用情報技術者」。

金融系の仕事であれば、「ファイナンシャルプランナー」や「簿記」。

資格取得は転職にも有効なので、通勤時間を利用して勉強をしましょう。

 

 

➂ エクササイズをする

 

 

f:id:miyamiyablog:20190626235445j:plain

 

 

通勤時間でエクササイズをするのも有効です。

 

 

✅ 運動不足の解消

厚生労働省が行った調査によると、運動を習慣としている人の割合は以下です。

・男性

20代 18.9%

30代 13.1%

40代 21.6%

・女性

20代 10.1%

30代 10.4%

40代 13.0%

この調査結果から、やはり仕事が忙しくて運動に時間が割けられないことが原因です。

なので、通勤時間を利用して簡単なエクササイズしましょう。

 

 

▢二の腕のエクササイズ

右手でつり革をつかみ、90度にします。そのまま前方に倒れて30秒キープします。

左手でも同様の動作を行い、たるんだ二の腕を引き締めます。

 

▢ふくらはぎのエクササイズ

 両足のかかとを挙げてひたすらキープ。

次の駅までキープして、到着したらかかとをおろします。

 

▢顔のエクササイズ

マスクを着用した時に限り有効ですが、舌を歯茎に沿って右に30回転させます。

左も同様に30回転させて、たるんだ顔を引き締めます。

 

 

まとめ

通勤時間の有効な過ごし方は以下の3つです。

① TO DOリストの作成

➁ 資格の勉強をする

➂ エクササイズをする

通勤時間を利用して、教養や運動など様々角度で自己成長させていきましょう。