こんにちは。みやみや(@miyamiya11251)です。

 

 

今回は、「ポジティブ思考になるための8の方法!今日から前向きになれます。」というテーマで話を進めていきたいと思います。

 

 

f:id:miyamiyablog:20190704183637j:plain

 

 

 

・自分に自信が持てず、何をやってもうまくいかない気がします。ポジティブになれる方法を教えてほしいです。

・人間関係がうまくいかず、いつもネガティブになってしまいます。これを解決するためにはどうすればよいでしょうか。

 

 

こんな悩み答えていきます。

 

 

学校や会社での人間関係や何かに挑戦するときなど様々な場面で「前向きになれる人」、「前向きになれない人」の両者がいます。

 

今回の記事では、「前向きになれる人」はどのような思考をもち、どのように行動をしているかを8の視点で説明します。

この記事を読んで、是非明日から前向きになってくださいね!

 

 

ポジティブ思考になるための8の方法

・笑顔を作る

・ポジティブな人と交際をする

・ポジティブな人が紹介されている本や動画を見る

・成功体験積み上げる

・とりあえずやってみる

・早く結果を求めすぎない

・運動をする

・自分の趣味を取り入れる

 

 

順に説明していきます。

 

 

【ポジティブ攻略 その1】笑顔を作る

 

 

f:id:miyamiyablog:20190704183712j:plain

 

 

何か落ち込んだとき、顔にその表情が出ますね。

そんなとき、無理やりでもいいから笑顔を作ることを心がけましょう。

 

笑顔を作ると、脳内からセロトニンが分泌されます。

このセロトニンには思考をポジティブにさせる効果があるのです。

 

疲れている場合や苦しい状況に立たされている場合にも、笑顔を作ることで効果がでます。笑顔を作るという簡単な作業で、素晴らしい効果が得られるので是非試していきましょう。

 

 

【ポジティブ攻略 その2】ポジティブな人と交際をする

 

 

f:id:miyamiyablog:20190704183743j:plain

 

 

常にポジティブにいるためには、ポジティブな人と仕事や勉強をしましょう。

類は友を呼ぶというように、ポジティブな人の周りは常にポジティブな人がいます。

 

また、ポジティブになりたい人がその環境に置かれると必然とポジティブになります。

 

英語を話せるようになりたいと思っている人は、机上で勉強をするのではなく海外留学をする理由もそれですね。

 

 

【ポジティブ攻略 その3】ポジティブになれる本や動画を見る

 

 

f:id:miyamiyablog:20190704183905j:plain

 

 

書店で本を読んだり、youtubeなどの動画を見たりすることによってポジティブな思考を得ることもできます。

 

有名な企業家である孫正義は「竜馬がゆく」という本に感化されて渡米を決意し、のちに成功を収めています。

 

本や動画などのメディアで感化されることは多々あるので、こういう手段を使うことも効果的ですね。

 

【ポジティブ攻略 その4】成功体験積み上げる

 

 

f:id:miyamiyablog:20190704183942j:plain

 

 

小さい成功でも構わないので、何か一つ達成出来たら自分を褒めてあげましょう。

 

自分を褒めることで「自分もやればできる」と自信がつき、次への挑戦へと進むことが出来ますね。

 

成功体験は以下のようなことでも構いません。

 

・目覚ましが鳴ってすぐに起きることができた

・約束通りに会うことができた

・ダイエット中で1日の摂取カロリーを守ることができた

 

このように小さな体験でもよいので、積み重ねていくと大きな成功体験へと導くことができます。

 

【ポジティブ攻略 その5】とりあえずやってみる

 

 

f:id:miyamiyablog:20190704184008j:plain

 

 

何かやりたいこと、やらなければならないことがあった場合それについてただ考えているだけではネガティブになりがちです。

 

人間は、考えれば考えるほどいろいろなことを考え、行く末はネガティブになります。

 

そうなる前に、「行動すること」が大切です。

行動することによって、楽しさや嬉しさが出てきます。

 

もちろん、行動することによって壁にぶつかったりしてネガティブになってしまうこともありますが、行動せずに常にネガティブな思考になってしまうよりはましですね。

 

 

【ポジティブ攻略 その6】早く結果を求めすぎない

 

 

f:id:miyamiyablog:20190704184054j:plain

 

 

ポジティブな人は、「早く結果を求めすぎない」ということをわかっています。

 

例えば、英語のTOEICで900をとるという目標を掲げたとします。

 

・ポジティブ思考

→結果が出るまであきらめず常に前向きです

・ネガティブ思考

→結果をすぐに求めてしまうため1か月くらいで成果が出なかったらあきらめます

 

このように、ポジティブな人は常に前向きで、結果が出ない場合は「なぜ結果が出ないのか」、「どうすれば結果が出るのか」を考えます。

 

一方、ネガティブな人はすぐに結果が出るという思考を持っているため、それが実現しない場合あきらめます。

 

結果を出すには長期的にこつこつ努力することが重要ですね。

 

 

【ポジティブ攻略 その7】運動をする

 

 

f:id:miyamiyablog:20190704184134j:plain

 

 

何かに挑戦しようとしているときには、適度に運動をすることをお勧めします。

運動をすると前頭葉が刺激され前向きな思考になれます

 

ジョギングをすると気分がすっきりするのもこれが理由ですね。

 

【ポジティブ攻略 その8】自分の趣味を取り入れる

 

 

f:id:miyamiyablog:20190704184228j:plain

 

 

 適度に自分の興味のあるものをやると心も体もリフレッシュされ、前向きな気持ちになります。

 

仕事や勉強ができる人は必ずと言っていいほど趣味を持っています。

 

努力をするだけではなく、適度に自分の好きなことをすることによって気分転換を

しましょう。

 

まとめ

ポジティブ思考になるためには以下の8つの方法を実践してください。

 

・笑顔を作る

・ポジティブな人と交際をする

・ポジティブな人が紹介されている本や動画を見る

・成功体験積み上げる

・とりあえずやってみる

・早く結果を求めすぎない

・運動をする

・自分の趣味を取り入れる