MiyaBlog

Failure Teaches Success

日曜日の夕方が憂鬱な人へ。【仕事のストレス対策】

こんにちは。みやみや(@miyamiya11251)です。

 

 今回は、「日曜日の夕方が憂鬱な人へ。【仕事のストレス対策】」というテーマで話を進めていきたいと思います。

 

 

f:id:miyamiyablog:20190710213743j:plain

 

 

 

また明日から一週間仕事だから、憂鬱になってしまいます。

 

 

日曜日の夕方って体がだるくなりますよね。。

明日から仕事だし、しかも一週間もあるし。。

 

 

そこで、今回は日曜日の夕方が憂鬱にならないような対策を紹介していきたいと思います。

 

憂鬱にならないような対策は結論から言うと、以下ですね。

 

・ストレスの原因を洗い出す

・目標を明確に持つ

・すでに予定されている楽しいことを考える

・どうしても嫌なら転職をする

 

 

順に説明をしていきましょう。

 

 

 ストレスの原因を洗い出す

 

 

f:id:miyamiyablog:20190710213847j:plain

 

 

このように、様々な原因がありますが、まずはなぜ憂鬱になるのかを理解する必要があります。

 

 

例えば人間関係がうまくいっていないのが憂鬱になる原因であるならば、違う現場に移動願いを出したり転職をしたりするという対策をとる必要があります。

 

 

違う現場や違う会社に希望を出したとき、「自分が辞めたらあの仕事どうなるのだろう」とか考える人がいるかと思いますが、心配する必要はありませんね。

 

自分の体のほうが大事です。

仕事に責任を持つ人は自分の体にも責任を持ってください。

 

 

目標を明確に持つ

 

 

f:id:miyamiyablog:20190710214023j:plain

 

 

 

 

目標を明確に持つことで、それを達成した時のイメージがわきます。

 

 

例えば、「1年後にブログで月50万稼ぎたい」という明確な目標があった場合、

「1年後には少し贅沢な暮らしができる」という思考になるわけです。

 

 

1年後の贅沢な暮らし>ブログ書く面倒くささ

この不等式は常に成り立つため、ブログを書くことの辛さや面倒くささなどはあまり気にはならないわけです。

 

 

仕事も同じで、「1年後にお客様に評価をもらって、昇進するぞ」という目標があれば、その目標を実現するための努力はあまり気にならないのです。

 

 

もちろん目標が達成しない場合があると思いますが、何事にもチャレンジしなければ成功するかもわかりませんね。成功する可能性が少しでもあるのであれば、チャレンジしない手はないのです。

 

 

 すでに予定されている楽しいことを考える

 

 

f:id:miyamiyablog:20190710214115j:plain

 

 

憂鬱にならないためにも、すでに予定されている楽しいことをやっている自分を想像してみましょう。

 

楽しいことを考えていると、心も体もすっきりしますね。

 

※楽しさは笑顔を作ります。笑顔になるとさらにポジティブになれますね。

>>参考

ポジティブ思考になるための8の方法!今日から前向きになれます。 – みやみやぶろぐ

 

 

どうしても嫌なら転職をする

 

 

f:id:miyamiyablog:20190710214232j:plain

 

 

 

 

給料が安いなど個人の力じゃどうにもならない場合は逃げるのもありだというツイートです。

 

人間関係や長時間労働が悩みであれば、上司に言って何とか解決してくれそうな気もしますが、給料に関しては難しいですね。

 

営業職など自分がやればやるほどもらえるような職業ならば頑張った分だけ報酬が出ますが、IT業界とかだと難しい場合があります。

 

そんな場合は勇気を振り絞って転職をしましょう。

 

About me

福岡生まれ→関東在住→IT業界で働いています。 人生をよりよくするために、ブログ・FX・プログラミングを頑張っています。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

portfolio

Twitter