MiyaBlog

Failure Teaches Success

睡眠時間は長すぎてもよくない!?眠りの質を改善させることが大事です。

こんにちは。みやみや(@miyamiya11251)です。

 

 

今回は、「睡眠時間は長すぎてもよくない!?眠りの質を改善させることが大事です。」というテーマで話を進めていきたいと思います。

 

f:id:miyamiyablog:20190716204831j:plain

 

 

・睡眠時間は確保していますが、なかなか疲れが取れません。

 

 

このような悩みについて、回答していきます。

 

何時間寝ても全く疲れが取れず、そのうえ深夜に何度も目が覚めてしまいます。。

 

睡眠は質が大切になってきますね。何時間寝ればいいというわけではありません。

 

アメリカの研究結果によると、

 

1日平均10時間を超える睡眠を取る人は、1日平均7時間の睡眠を取る人と比べて心臓発作と心血管疾患のリスクが高まる

(Journal of American Heart Disease 引用)

 

と言われています。

 

眠りに必要なのは「時間」ではなく「質」が大切なのですね。

 

眠りの質を改善させるための5つの方法。寝すぎは禁物!

 

・睡眠時間は確保していますが、なかなか疲れが取れません。

 

冒頭でも少し触れましたが、眠りを改善するのに睡眠時間を確保すればいいわけではありません。

 

改善するためには、眠りの質が大切になってきます。

 

では、以下で眠りの質を改善するための方法を説明していきますね。

 

 眠りの質を改善させるための方法5選!

 

・寝る前のスマホ操作は厳禁!

・昼寝は短い時間で

・考え事をしながら寝ない

・ヒーリング音楽を聴きながら寝る

・寝る前のお酒は厳禁!

 

それぞれ解説していきますね。

 

 

寝る前のスマホ操作は厳禁!

 

 

f:id:miyamiyablog:20190716205008j:plain

 

眠りの質を改善するためには、寝る前のスマホ操作を控える必要があります。

 

スマホやPCの画面からは、ブルーライトが放出されています。

 

ブルーライトが放出されることによって、睡眠に必要なメラトニンが抑制されます。

 

さらに、メラトニンが抑制されると、肥満や生活習慣、がんなどの発症の原因になってしまうことも報告されています。

 

眠りは人生の3分の1を使います。だからこそ、大切に向き合わなければなりません。寝る前はスマホ操作を行う代わりに音楽を聴いたり、アロマを炊いたりするなどスマホ以外の楽しみ方を見つけましょう。

 

 昼寝は短い時間で

 

 

昼寝の時間を短くすることは、眠りの質を上げるために効果的です。

 

出来れば、10分~20分の範囲で昼寝をすることをお勧めします。

 

逆に30分以上昼寝をしてしまうと、夜の眠りに悪い影響を与えてしまう可能性があります。

 

短い睡眠は様々なリスクを下げると言われていますが、30分以上の昼寝をしてしまうとかえって夜眠れなくなるので避けましょう。

 

 

考え事をしながら寝ない

 

 

寝る前は今日の出来事などを考えてしまいがちです。

 

しかし、考え事をすればするほど眠りに集中できなくなります。

 

人間は普段いろいろなことを考えており、意識が分散されています。

 

上記ツイートにあるように、眠りにつく前に頭頂部一点を30秒ほど意識することを実践してみましょう。

 

 

ヒーリング音楽を聴きながら寝る

 

寝る前にヒーリング音楽を聴いてみましょう。

 

※ヒーリングとは日本語で治療を指します。ヒーリング音楽とは癒しや回復など治療を目的とした音源のことを指します

 

 

以下にヒーリング動画のリンクを張っておきましたので試してみてくださいね。

 

www.youtube.com

 

 

寝る前のお酒は厳禁! 

 

 

 

f:id:miyamiyablog:20190716205309j:plain

 

「眠れないからお酒を飲んで寝よう」と考えている人は、それは逆効果だということに気づいてくださいね。

 

お酒を飲むと、体内でアセトアルデヒドに分解されます。そのアセトアルデヒドは覚醒作用を促すため、浅い眠りになります。

 

よくお酒を飲むと眠くなったりすると聞きますが、アルコールの麻酔作用によって引き起こされるものなので誤解しないようにしましょう。

 

飲酒は最低でも就寝の4時間前までにしましょう。

 

 

さいごに:眠りの質を改善することで疲労を回復させましょう

 

f:id:miyamiyablog:20190716205424j:plain

 

眠りの質を上げることで、疲労を回復させましょう。

 

眠りの質が悪いと、次の日の仕事にも影響が出てしまい迷惑を掛けたり、様々な病気を発症したりする場合があります。

 

そうならないためにも、今回紹介した方法を今日から取り入れてみてください。

 

今日はこの辺で!!

About me

福岡生まれ→関東在住→IT業界で働いています。 人生をよりよくするために、ブログ・FX・プログラミングを頑張っています。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

portfolio

Twitter